I concluded.

以前からトライしていたゲロックのプロジェクトが登れた。

ドーラのエリアの岩です。



DSCN0646_convert_20171225130606.jpg




IMG_3322.jpg



代休消化

溜まりに溜った代休消化。

恵那行くか迷ったけど寝坊してフクベ。

片知のエリア入り口付近から残雪があり…。



一応心眼の岩を見に行ってみると、地面は少し湿っていたけど岩はセーフ。

乾いている時は黒じゃなく表面が白っぽくなるんだな~。



風も吹いてきててコンディションも良くなりそう。



ゆっくりアップしていざ。

新たに準備してた下足からのキャンパムーブも試してこれでもイケそう。

乾いてるとどのホールドもいかようにも持てるんでさくっと登れた。




フレーム-23-12-2017-08-59-04_のコピー_convert_20171223090201




河原におりて円舞。

これは悪い…。



上のエリアにも気になる課題があるので移動。

しかし中流から上は完全に雪。

冬の火見に行ってみると雪解けの染み出しで×。



下まで戻ってラメントやって終了。

これも昔に比べると感触良かったな。



フクベで特に気になるのはアンフェア、破門辺りかな。

雪もまた降りそうだし次はいつになるか。




また行こう。

劇寒

今年の冬は寒くなるようで。

ホントに寒い日が続く。

この日は名古屋も明け方に雪。

かろうじて天気だけ良さそうな恵那へ。

寒いのはどこ行っても一緒だろう。

道中は雲が多く天候が怪しい。

恵那に近づいてくる頃には雲は無くなり、笠置山はすっきり快晴〜。

寒いけどフリクションは良さそう。

去年やってた課題が気になり上のエリアへ。

林道の日陰には雪がありヒヤヒヤ。


岩のもうっすら雪が積もっていた。

気温は0℃くらい(笑)。

フリクション抜群〜、というか何持ってるか分からん。

日陰は風が抜けるし居るだけで辛い。



トライもそこそこに里エリアに移動〜。

下は風もなくいくらかマシか。



まずはパンドラムに初トライ。

何度かやってると3手目のランジまではサクサク。

出先のポッケをとらえるもこらえきれず。

右手が耐えられん…。



IMG_3311_convert_20171218171555.jpg



ボルダーらしく良い課題だ。

最初からこっちに来てれば…。

最終的にランジ微修正。

次は良い勝負ができそうだ。

お次は滅度。

こちらも初めて2、3手目に進展があった。

イメージも昨年に比べ随分良くなった。

ただこちらは指皮無いと辛過ぎる。

色々と進展があって収穫があった。

寒い中行って良かったな〜。



やはり山のエリアは良いね。

景色もきれい。

こうなるとどうしても豊田は足が遠のいてしまうんだな〜。



あと何より手首が痛くないのが良い。

トライ回数は限られるものの、ある程度の追い込みにも耐えられる様になった。

ジムを封印してるのが良いのかな。

かれこれ10月位から行ってないけど(物理的に行けなかった)。

 

体重がやたら軽いのもそのせいか。

筋力(肉)は実際のところ落ちているんだろう。

登ってる感じはパワーが落ちてる感じもないし、暫くは岩場+ベーシックなトレーニングで。





次はこうしてみよう、とか。

あそこを修正すればもっと良くなるかも、とか。

色々と試行錯誤をするのは楽しいもので。


だいたいそれはクライマーの幻想というか妄想で終わってしまうんだけど、たま〜にそれが現実にフィットする時がある。

その瞬間がたまらなく心地良いし、その感度をもっと磨いていければもっと成長できそうな気もする。



また行こう〜。

しかしこの日は寒かった。

久休〜

あらかた片付いたかと思いきや、納期間際がやはり大きな波で。

睡眠不足か寝過ぎか、身体が重いのか軽いのか分からないまま昼から豊田。

改めて場所を聞いた太刀へ。


大昔に見学だけ来たけど格好い。

ガビガビ〜なホールドだけに慎重に〜、と持ち感を探って試しに体重かけてみたら早くも亀裂…。

グダグダやってると完登逃すんで覚悟を決めてトライ。

1手目、2手目、3手目が出ず。

悪いな〜と思って左手見たら裂けてた…。


もうちょっと指皮と心を鍛えて来ないとダメか笑


滞在30分ほどのもやもやした気持ちを隣のルートでごまかす。

ボルト打ってあったけどなかなか緊張感あった。



早くも日が傾いてたんで古美山に移動。

3年ぶりくらいの小便小僧。

岩の姿は残念だったけど久々のトライ。

普通に出だし飛べるし…。

離陸が悪くて散々色々試したんだけどな〜。

ポンポン手が出るがこらえきれる感じではないな。

これも指皮作って来ないと。

感触は良い。

アガルタ触ってみたけどこちらも感触良かった。

右手か左手か迷うとこだけど。



Sちゃん4撃って彼ならやるか。


久々に見る岩って小さく見えるな〜。

恵那とかアメリカとか。

大きいのを登ってきたせいか。

豊田は色んな意味で厳しいな。

名古屋に来て距離は近いんだけど。

また行くか。




As for the next.

今週も出社が危ぶまれたが休めたんで下呂。

来週の山を越せば通常に戻りそう。

溜った代休や年末年始の休みがあるんで楽しみだ。

この日は寝坊することなく起きれた。


久々にお父さんロック。

日陰は寒い。

筋骨やゴエティアをやってみる。



筋骨は上部のアンダーポッケ取りが悪い…深追いせず。

ゴエティアは2手目ができる様になってたので良し…これも深追いせず。

林の中はどうも湿気っぽいかな。

パーマネントグリーンへ移動。

なんか上手い事身体が動かないのでパス。



寝過ぎか…。

溜った疲れが出てきたか、

たまにこういう時があるな。

車に戻ると京都からのお3方。

☆さんたちだった。

恵那の話など色々と情報交換。

ご一緒してパーグリに戻るかとも考えたけど、しっくりこなかったんで移動。


最終的には以前から掃除+トライしていたプロジェクトへ。

ムーブはあらかたできてる感じだったので今日は下部から。

あるあるだけど下部も思ったより悪い…。

色々試してよいムーブを見つけた。


そこから更に核心パートか…。

何度かトライをしてたらホールドががたつき剥がれた…。

初日の掃除の際足で踏み抜いてしまった大きなホールドが、更にもげてしまった。

どうもイヤな音がしてたんだよな。

トライ出来ないほどではないがそこから先のムーブを修正せざるを得なくなった。

もちろんそこを取るムーブも。

しかし上部はよりシンプルなライン取りになった。

これ以上のホールドの変化もない感じで、全体的に安定してきた。


こうなってくるとスイッチが入り〜

さっきまでの腑抜けっぷりは吹き飛び本気トライ。

繋げると全体的にヨレる…。

改めてやると下部でもゲキ落ち岩に腰を痛打〜


日も暮れてきたんでこの日は終了。

しかしずいぶんと登れるイメージが固まってきた。

こういう過程はとても楽しいな〜。

登れるかな、

登れると思うんだけど。


今日はこちらの岩に導かれていたのかな。


また行こうというとこだけど天候が重要そう。

天気予報をみながらだな。

また一段寒くなりそうなんで来週は一旦別エリアかな。


雪が積もらない事を祈りたい。