スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当てが…

週末は仕事なんで強行で下呂。


昼頃着も朝までしっかり雨が降っていたようで、期待はずれで岩は濡れていた。



林の中、パーマネントグリーンはもちろんずぶ濡れ。



夕方近くに様子見に行ったら乾いてたんでソドムとゴモラ。

何気に魚道クライマーだったTK君も。

ソドムの方は感触が良かったからまただな。


どうもこの2課題はいつも後回しになってしまう。

どこかのタイミングで本腰入れて登らないと(笑)。


日が暮れてワールドロック。

先行でクライマー。

またまた地元のhrさん。

下呂の方々はいつも温かく迎えてくれるので嬉しい。

いつもの様に諸々の練習だったけどここで小雨が…。

空は星が見えてたんだけど。


最近の下呂通いで気付いたんだけど、外岩でも親指って重要だな。

オープンで引っ掛けてホールドする傾向にあったから、あまり意識する事はなかったんだけど。

河原で独特なフリクションで形状が豊かな下呂の岩はそれがより顕著だと思った。

TK君のアドバイスもあってそれを再確認。

クライミングはシンプルで奥が深い。

仕事のも大きな波は来週の頭までとその翌週の半ばくらい。

やっと土日の休みが確保出来そうだ。


これからが楽しみ。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。