スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017GW①

中飛び連休初日。

この日は午後から予定ががあったので早出で恵那。

肩の様子見をかねあまり負荷のなさそうなのを探す。

猪待ちエリアへ。



気温は低いが湿度は高めか。

登っていないバルボラ3Dを触ってみる。

キーとなるホールドが湿気ってる感じ。

パリパリならなんてことなさそうだが。



深追いせずホッチョセ2D。

前々から気にはなっていたので。



大きな岩をトラバースし左上。

手の届かないホールドは砂まみれ。

ムーブ確認をかね逆走しながら掃除。





後半はかなりの大掃除が必要だった。

難しいのは中間まででそこから先はホールドも大きく易しめ。

しかしこの辺一帯のホールドが全体的に湿気っぽい。



昼過ぎくらいになったら風も少し出てきていくらかマシになった。

繋げトライ2回目で登れた。

なかなか登りごたえがあった。



フレーム-03-05-2017-09-01-45







他にもやりたいのがあったが時間切れ。

すぐに雷雨も降ってきたので何気に危なかったな〜。



集中したトライで登れるのはやはり気持ちの良いものだ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。