リハクラ③

日曜日気になる課題があったので瓢に行ってみる事に。

上のエリアに行くのは何年ぶりだろうか。




到着すると空気がぬるい感じ。

1度良いコンディションを味わってしまうと贅沢になるね。




場所もおぼろげだったけど何とか岩の場所にたどり着けた。




IMG_2585_convert_20161110222147.jpg




破門。




幻の門を昔登登ったとき当時直上Pとしてこんなん登れるのか〜と 眺めていたものだ。



記憶していたほど高さは感じられなかった。

上部を軽くお掃除。

しかし上手い具合にホールドが続いている。

スケールがあって格好いい。



マットの準備などをしているとものすごい数の緊急車輌が下から登 ってきていた。

クライマーか登山者が怪我をして搬送されたらしい(後談)。



そんな事にはなりたくないな〜と思いつつ岩に取り付く。

数手のアプローチをこなし核心。

ホールドは良いけど足の位置と向きが悪い。

イメージしていたムーブを幾つか試したけど左のガバへの1手が出来ず。





フレーム-10-11-2016-10-18-34




川が近いからかやや湿度が高く感じる…。

悪いイメージが頭の中をよぎりマット外に落ちるのでは…。

なんて考えていると気持ちが折れ、

体にも力が入らなくなり終了。



気分転換にアンフェアに行ってみたけど体はやはり終了モード。

しかしこれも格好いい。




IMG_2587_convert_20161110222201.jpg




突如体が動かなくなったので心配していたが、 翌日の痛みもなく手首も順調に回復している気がする。

このまましばらくリハクラだな〜。




破門は気になるんでまたどこかのタイミングでやりに行こう!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント