RP②

代休クライムwithN蔵。

天気が下り坂なのが心配だったけれど。

N蔵さんの希望もあってカサメリへ。



行きは大大爆睡~。

いつもいつもありがとうございます。

甲府付近の中央道はどんより曇り。

気温は低いのかな。




カサメリ着。

涼しいを通り越して寒い。

防寒対策してきて良かった。



入念なストレッチ後、目的の神の手のヌンチャクがけ。

来たからには指が痛いとか言ってられない。

この日は身体も軽くて意識もクリア。

前々日がよく寝たからかな~。



岩に触った感じのフリクションは今季最高。

これは登れるなと。




N蔵さんはNDD。

ヌンチャクがけ後ムーブを確認。


1トライ目11半頃。

ちょいと眠気が出てきて微妙な感じ。

やはり神の手止めでフォール。

感触は悪くない。



N蔵さんのNDD。

するすると高度を上げ上部へ。

テンション入ってしまったけど前回より高度が上がったな~。

もう2頑張りくらいかな。



その後少し休んで2トライ目。

13時頃。

さほど気温も上がらず。

むしろ天候は下っているようだ。

周辺はガスに覆われる。



眠気もとれ、身体も軽くなった感じなんでトライ。

意識していた神の手止めも、右手の保持を修正して上手くいった。

最終クリップ。

ここからは絶対落られない!

最後のムーブも全然悪いんで落ちる可能性は充分あった。

前回一緒にトライしたUさんのアドバイス通り。

最後の1手をパスし岩頭の上に立つ。




FullSizeRendergod_convert_20150917223116.jpg





8年越しのRP。


8年前は他に登るもんないしなんとな~くやっていたのかな。

トライはしてたけど登るイメージはできていなかった気がする。

当時3段位のボルダーや13も何本か登ってたけど。

この8年間でそれ以上のハードなボルダーや、中身のあるクライミングをしてきたなと。




神の手のラインはそれなりの強度のルートをこなし、シビアなムーブのあるボルダーパートをこなさなければいけなかった。

13登って右手の結晶の凹み5mmずれたらアウト~、みたいな。




巨大の岩頭の弱点を突いた1つのライン。

登れたから。

そのせいもあるけどこの手のクライミングは非常に楽しかったな。

こういうラインにまた巡り逢いたいものだ。





これまで登った岩の中で最も印象に残り、記憶にも残った。

何度もビレイしてくれた方に感謝。





さて意識は次の目的に。

まだまだ登るよ~。






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント