デジャヴュ

先週の日曜。

N尾君と瑞牆。


雨の影響が心配だったけど登れない感じではなさそう。



お目当てのハレの岩は上部から染み出し。

上に気が生えているせいかな。

昼ごろまでダラダラしてティッシュで染み出しを抑えてトライできる感じになった。




IMG_1621_convert_20141205234315.jpg



結果この日もダメだったんだけど…。

2~3トライ目で次止まるかも!って感触があった。

最終的にホールドの持ち方を修正しこの課題は終了。



いつもヨレて登れなかった隣のアンダー2Dを登った。




N尾君夕方近くなって惜しいトライを連発。

何度も振らて体制に入る。

気合の上裸トライ!ホントに惜しかったな~。

次は間違いなくいけるでしょう。

俺もピースがハマればいけるかな?

一手もののボルダー、不確定要素満載で出来るか定かではないけれど。

未知の一手を出し続けるのもクライミングの魅力かな。

今の自分にはやる価値は十分ある。




この日は最後までハレの岩。

ライトを点けて下山。



からの阿修羅岩。

敗退したぴょんよん。

3トライ以内で、って意気込んで。

N尾君は完登!




IMG_1623_convert_20141205234332.jpg


これはまた次回。




しかしどこかで見たような記事だな。





また行こう。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント