2016登り初め

年が明けて1月3日。


登り初めて行ったのは久々の瓢。

帰省ついでに登山や散策ではちょこちょこ行ったけど、ボルダーで訪れたのは久々。

年始豊田や恵那等迷ったけどホームの瓢へ。

今考えると、この岩場はクライマーとして成長させてくれた岩場だったと思う。

節目である今年はなんとな~く、瓢からスタートを切りたいと思った。



Joeさんから下流のエリアの情報をGet。

まずはTHE SUN。

これが小一時間迷った。

マットを担いで河原を行ったり来たり。

やっとの思いで到着。




IMG_2069_convert_20160109235749.jpg




想像以上の岩でテンションUP。

ひたすら歩き回ったせいで暑い。

あまりに暑いんで上裸でトライ。

FL逃したけど気持ちよく登れた。

この日の最古言う気温は15度ほどで3月下旬~4月上旬くらいだった、と帰宅して知る。




さらに下流へ移動。

狙っていた不知火。

フェースの中央に見事なライン。

こういうボルダーは良いな~。

数回やってコツが掴め初手をホールド。

握り込みが浅くモジモジして落ちてしまった~。



20160103133321(1)_convert_20160110000101.jpg



1月3日に上裸トライ。

たまには自撮りも良いね。

次でイケるかな~。

よく見たら右手がパッくり裂けていた…。

登りたい一心でトライするもダメ×。



その後トメクルーズを必死こいて登る。




久々の瓠は楽しくも厳しい。




岩場の後は魚道詣。

サワさんがにこやかにとても良い感じで迎えてくれた~。

joeさんとも、アラフォーコンビの復活を約束。

お子さんも随分大きくなっていて頼もしい。




久々~に温かいお迎えをしくれたのはとてもうれしかったな~。

感謝感激!



また地元が近くなるんで。

クライミングの新しい価値を模索していきたい。





不知火はまたリベンジ!

来週?行くよ~。



スポンサーサイト