その2

キャンプ場を後に白山を下山。



白山020



帰り道にある百万貫岩に寄る事に。



百万貫岩00



川沿いにメインの百万貫岩を中心として幾つかボルダーがころがる。

真ん中の大きい岩が百万貫岩。




とりあえず周辺の岩を幾つか登る。




で百万貫岩。

小山田さんが登ったアブ、アオイといった課題がある。



百万貫岩



しかしこれがデカイ。
今まで見たボルダーでは最大クラスかな。


数十年前の土石流で三キロ上流から流れてきたらしい・・・。



とりあえずやってみる。
アオイ。
SDからの一手が核心でもちろんできないね。
ポケット浅すぎ。

上の写真のマットが置かれているところがアオイのライン。



普通の人が登るにはちょっと気合がいりそうだなこの岩は。



ここもロケーションは最高。
良い場所だね。



岩は素晴らしいんでまた季節の良いときに来てみるかな~。


登ってみたい気もするし。


スポンサーサイト