その1

月、火と白山登山に行ってきた。

登山口の途中にボルダーがあるのでついでに登って行くことに。


朝到着。
市ノ瀬ボルダー。

小山田さんが登った〈涼〉って課題がある。



20090824085655.jpg



対岸の奥に見えるのが目的の岩。



しかし問題はアプローチと渡渉。

藪を分け入り川を渡る。


水流が多くて水も冷たい。


右往左往して渡れそうなところを見つけ気合で渡る。

パンツまで濡れた。



そんなこんなで到着。


もうひとつ問題はアブの襲来。

登ってる間に10箇所以上刺されたかな~。
すげ~腫れたし。



涼は気合で完登。
多分もう二度と来れないしね、覚醒パワー。
寝てないし変な力が出た。


最後の左手ランジは奇跡的に止まった!


涼1_001



ポケット、ヒール、はさみ系って事で登れる気がしたんだよね~。
久々燃えた。



横から見るとそこそこ傾斜がある。

岩に細かい石粒が詰まってる。



涼05



岩まで往復1時間半くらいかかったか。
登ってた時間と同じくらい。
間違いなく今までで最難のアプローチ。





んで目的の白山登山。


ヘロヘロで山頂を目指す。



途中ガスってきたけど山頂に近づくにつれ青空が。


頂上は快晴だった。



09白山 024




09白山 028



〈山頂から室堂を〉





登山道もよく整備されててきれいな山だったな~。
スポンサーサイト