スキマ時間

急遽日曜休みになったんで下呂。

寝不足のせいか久々に熟睡。

10時近くまで寝て昼頃岩場着。



亀のエリアへ。

去年の秋~GW以降宿題だったITR。

このエリアは増水の影響を受けやすく、なかなか条件がそろわなかった。

ITRの岩もやや水の影響があったので、岩や木で足場を作る。




身体も暖まり周辺の岩で入念にアップ。

この一週間身体がなまりきっていたので。




そんでITR。




自分だと2手の課題。

初手が遠いサイドを取って、2手目がリップへ時間差ランジ。

なんだかんだでこのムーブで固まっていた。




2手目のランジの確認。

ランディング悪いとこで両手が外せず…。

片手だと距離が不十分…。

思い切って空中に身体を投げ出さないといけないのだが。




感触も悪くないのでリミッターを外しトライ。

十分悪い初手がギリギリ止まる。

ホールドを保持し直しランジの体勢。

行っちゃえという感じで飛んだ~。




フレーム-18-11-2017-11-22-11_のコピー_convert_20171118232435





かなり身体が後の方に出てしまったが、左手のフォローが間に合いリップをキャッチ!

短いながらも凝縮された課題だ。




その後ミドリガメ?のSDを少し触るも…。

スタンスがない。




あまり深追いせず移動。

これまた先週の宿題のアプニア。




アップニアの上部クラックからの染み出しがあって1箇所ホールドが濡れていた。

しかし他のホールドが全然持てる。

前回が雨上がりであまり良くなかったのか、この日のフリクションが良かったのか。

追い込んで練習してたのが良かったのか。

ラストの核心ムーブもすかすかできたんで繋げトライ。

1回目で登れた。




フレーム-18-11-2017-11-15-36_のコピー_convert_20171118232409





ムーブの組み立てが面白い課題だった。




仕事の疲れはかなり蓄積していたが、クライミングの疲労は登ってない分抜けていたのかも。

帰りの温泉後半年ぶりくらいに体重計ったら58k。

やたら身体が軽いはずだ…。





亀のエリアは岩が沢山あって面白いな。

SDとPもあるんでまた行きたい。


スポンサーサイト

雨の後

世間は3連休だったが日曜単発休み。

いよいよ繁忙モードに突入。

天気も問題なさそう。



下呂へ向かう。

しかし途中美濃加茂あたりでしっかり雨。

マジか…。



下呂着も霧雨。

いろいろ回ったけどどの岩も濡れている。

フクベ、恵那に行っている仲間にも連絡を取ったがどこも雨。

帰ってジム行くのもな〜。



最近大先生が登ったヨクトの岩。

刹那とかあるし見に行ってみると登れそうな感じ。

アプローチも快適に。



周りに何もないせいか乾きが良いのか。

おかげで風はビュービューだけど。





多少湿気っていたけど。

上流側の2Dと4Dをやってみる。

アップニアとアプニアだっけか。

それこそアップがてらにトラバース部分。

出だしは見た感じ悪そうだったけど中間部は遠いけど程よく。

最後の寄せムーブが悪い…。

右手ってホールドと言えるのか…。



まずは直登。

上部クラックは濡れてたけどガバなんで。



やはり2手目が悪い…。

いろいろ試すけどダメ…。



これはハマるパターンかな…。



相変わらず風は強く。

どこぞの北関東の岩場を思い出す。

マットが吹っ飛ばされ川ポチャしそうになるのも…。




覚悟を決めて1手目を思いっ切りひいたらムーブができそのまま登れた。




フレーム-12-11-2017-10-37-14 のコピー



高さもムーブもあって良いラインだ。



ナイトタイムに突入しトラバース。

出だしのムーブはハマってるんで繋げトライ。



しかし実質最後の寄せムーブで落ちる落ちる。

単発でやっても確率が悪く。



体がヨレきったところで良いスタンスを見つけ。

右手の前腕が攣ったところでムーブのコツを発見。

最初からこれがわかってたら…。



力が余っているうちは最弱のムーブを見つけるのが難しい。

悪いのをゴリ押すパワーもないんで。

分かっていただけに反省。



その後何もできなくなるまでパート連を繰り返し終了。



後から考えるとこれが良かったのかな。




次回リベンジ。


開幕②

火曜。

忙しくなる前に午後休行使。



17:30頃着。

気温はかなり低い。

今シーズンで一番か。

亀のエリアは水没。

春も秋も飛騨川の水量に悩まされる事が多い。



パーマネントグリーン。

問題の2手目はできたようなできなかったような。

精度が低い。

ヒールと言うより右手の持ち感か…。

これはまた引き続き。



ワールドロックへ。

プレセムの練習。

今日は後半部分から。

アンセムで2度ほど落ちたけど何となくの後半はできた。

できないのは中間の2手か…。

ニーバー問題を具体的に解決しないとダメっぽい。



22:30頃クライマーが。

地元下呂のTMYさんとYさん。

後ほどhさんも合流し賑やかな感じに。



IMG_3277_convert_20171105114542.jpg




夜はずいぶん冷えたけどフリクションは最高だった。

皆様ありがとうございました。

また行こう。

台風2

2週連続の台風。

金曜の夜半、土曜の早朝に岩へ。

予報では昼前くらいから雨なんで早朝なら行けるかなと。




久々にフクベへ。


1つ前の台風の影響か森は潤っていた。

岩は湿気っていた。



リーチがかかっているガンナーへ。

梅雨前よりも湿気っていた。




気になっていた心眼へ。

明らかにフリクション勝負な課題ではあるが、岩は湿気っていた。




IMG_3267_convert_20171101193742.jpg



1手1手ではあるがムーブをバラす。

トリッキーで面白い課題だ。

繋げにはほど遠いが感触は悪くなかった。




木々のすき間をぬってぽつぽつと落ちてくるものが…。




早くも雨…。



深追いせず撤収。



IMG_3268_convert_20171101193756.jpg



帰りがけに見た紅葉が綺麗だった。

森は静かに色を変えつつある。

季節は確実にすすんでいるのだ。



この森は懐かしい。

いつも私をやさしく、時に厳しく迎えてくれる。




また戻ってこよう。



台風

また週末も台風との予報。

溜まっていた代休を即座の判断で消化。

台風一過を期待したが曇り空。

狙いの課題もあるんで乾きの良い下呂へ。


14時ごろ着。

現地でU氏。

飛騨川の増水は想像以上でワールドロックのみ。

やっつけたかった宿題があったんだが。



湿度が高く思いの外コンディションも良くない。

風も無し。

滅多に見ないヒルも登場。

大水の影響か。

しかし久々の外岩は楽し。

もろもろでアップ。




IMG_3264.jpg




久々の岩に嬉しくて小躍りするU氏。




新作のアスタロトはフラッシュを逃し。

あとは応援やら。



IMG_3265.jpg




夜の街同様アグレッシブな姿勢を魅せるU氏。




日没後も一人で居残りプレセムやら逆抜けやらもろもろの練習。

そんで恒例となりつつあるサーキットトレーニング。

なんだかんだでとても楽しかった。





11月中盤から、ひと月ほぼ休みがないようなようなスケジュールを本日受け取る。

今年は秋がなかったか。

まあ仕方ないのでやれそうなことを模索してみよう。




楽しかった。

また行こう〜。